« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008.01.30

2008年2月の買物と行動(予定)

comics
02/12 東京マーブルチョコレート   谷川 史子   講談社
02/22 もやしもん 6          石川 雅之   講談社
02/22 3月のライオン 1       羽海野 チカ  白泉社
02/23 クリスティハイテンション 2   新谷 かおる  メディアファクトリー
02/25 銭 6               鈴木 みそ   エンターブレイン
02/27 ひだまりスケッチ 3      蒼樹 うめ    芳文社
02/29 苺王子              松本 花     新書館

novels (et al.)
02/06 Math&Science ディラック現代物理学講議
                      P・A・M・ディラック   ちくま学芸文庫
02/下 禅とオートバイ修理技術(上) ロバート・M・パーシグ ハヤカワ文庫
02/下 禅とオートバイ修理技術(下) ロバート・M・パーシグ ハヤカワ文庫

cinema
上映中  レンブラントの夜警        テアトルタイムズスクエア
02/09~ 空の境界 第三章 痛覚残留  テアトル新宿

musique
2/13  Fan Service~Prima Box~  Perfume    アミューズ
2/20  TOKYO GIRLS TALK      高田 みち子  ソニー・ミュージック
2/21  NiGHTS into dreams... パーフェクトアルバム SEGA

game
2/21 NiGHTS into dreams...    SEGA


scheduled
2/10 コミティア 83 (11:00~)            東京ビッグサイト
2/11 見学ナイトvol.9 土木の夜 (Open-18:00)  新宿ロフトプラスワン

これ以外の行動予定については、書かないけど週末はミッチリ詰めてしまいました。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.01.29

2008.2の定例UpdateとIE7インストールについて(訂正)

作成当時の記載内容に誤りがあったようなので訂正します。
(取消線部分は削除箇所、太字は追記箇所)


Microsoft が 2008年2月に予定している月例アップデートには InternetExplorer 7 が含まれてインストールされてしまうという話を耳にした。
”一事が万事”と捕らえるならば、まぁ確かにそうではある。
しかし、ほとんどの PC には当てはまらない、ハズ。
Windowsに管理者権限でログインしている場合、これに当てはまる模様。

 というのも、IE7 が月例アップデートでクライアントPCにまで自動で配布される経路は WSUS をアップデートサーバに使用している場合。 すなわち、それなりに管理体制が整っている企業・団体内のクライアントPC に絞られる(ハズ)。

 しかも WSUS サーバの自動承認(auto-approve)の設定において、"Update Rollup" (修正プログラム集) のクラスにチェックが入っている状態で初めてクライアントPCに対してアップデートが促される。 また、この "Update Rollup" は、WSUS導入時にはデフォルトでは設定されていないとのこと。
参考URL : WSUS Product Team Blog

WSUSについてはそうなのだが、家庭でPCを使用しているような場合での、WindowsUpdate や MicrosoftUpdateを使用している場合についても、どうやら IE7 へのアップデートインストールが促されるもよう。


とは言え、一度やらかしてしまっているので、本当に大丈夫なのかどうかについては、よくわかりません(笑)。

本当に心配ならば予防策として、「自動更新による配布をブロックするオプション」 なるもので予め準備しておくことも無駄ではないかも。

また、万が一インストールされてしまったとしても、[コントロールパネル]-[プログラムの追加と削除]からアンインストール可能なようだ (でも、再度インストールが走らないとも限らないが)。

それにしても、この日本語訳は機械翻訳とは言え何とかならんもんか?(元ネタは、先の WSUS Product Team Blog の内容の様であるが)

※初回Up時から1日後に追記・変更を実施してます。
※さらに文書全体に修正を加えました(2/1)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.27

やっぱりココには敵わない

 書籍を購入する店は大体固まっている。 大体は最寄り駅近くにある 5%割引が効く書店での購入が多い。 そこは床面積もそれなりに広く扱い量も多い。 また、漫画に限って言えばポイントが付与されるお店での購入もある。 まぁ、そこで買うと何かしらのメリットがあるので、そういった店での購入がもっぱらとなってしまう。

 とは言え、それら書店で全て賄えるかというと、ヤッパリそうでもない。

 たとえ購入目的が無くてもフラッと行って、購買意欲をそそられてしまう店というものがやはりある。
 ある意味悪魔的な書店ではあるが、品揃えに非常にツボを突いた展開がされている。

 書泉

 やっぱり、ココには敵わない。

あとは神田の三省堂書店、ビジュアルメインだと青山BC も最強の部類。
新宿の紀伊國屋は最近行ってないが、書棚の配列がもう一つシックリ来ないのだな。


【おまけ】
数少ない、本屋さんの事情が綴られている漫画(連載中)
本屋の森のあかり (1)、(2) 磯谷友紀  講談社 KC Kiss

【ついで】
「まんがの森」横浜店が閉店になって、わたしは、とても、悲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.20

あるトコには未だある

南鳥島気象観測所における高層気象観測等の一時休止について

最悪のケースを想定したことが書かれていますが、半世紀以上経った今でも頑然として負の遺産が残っているんですね。

南鳥島飛行場って、ICAOやIATAのコード持ってたりするんだなぁ(防衛省所管だけど)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.01.19

カウントダウン

カウントダウン
カウントダウン
カウントダウン
カウントダウン
Core-2 Duo 発売カウントダウンと関連イベント

何気に盛り上がっている感じ。

99なんかでは抱き合わせ特価販売もあったりで、100人程の行列が出来ていて、プチ祭状態。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.17

開幕(1・2)戦

昨日、2008年Jリーグの開幕第1戦・2戦のカード・スケジュールが発表になりました。
全日程については、1/24発表とのことですが、

第1戦 : 3/8(土) [Home]  v.s. 浦和レッズ(日産スタジアム)
第2戦 : 3/15(土) [Away]  v.s. コンサドーレ札幌(札幌ドーム)

と、相成りました。
第1戦は良いのよ、別に。 どこが来ても盛り上がるから。
第2戦はなぁ、もうちょっと暖かい時期になってから行きたかったよ.....北海道。
(既に行く気マンマンらしい)

開始時間が書かれていないとは言え、第2戦も土曜日開催なんですよねぇ。 日曜日開催なら旅割で安くなる土曜の午後の便で行って札幌泊なのに、これだと高めの土曜午前便を使うことになるし、せっかくだからチョット観光して日曜の午後便で帰るとなるとヤッパリ割高。 そんな時期に観光するところがあるかというと、まだまだスキーシーズンだしなぁ.....

最終便での日帰りにするか、札幌の名所巡りするか、旭川の動物園にでも行くか、小樽とか、せめて函館まで鉄道で往くか、はたまた釧路や稚内に往ってみるとか(でも、この時期ウッカリ外にいると危ないし)。

むぅ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.13

ご迷惑おかけします

ご迷惑おかけします
夜間作業の行灯に乗っかるマスコット

なんか良く出来てる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.10

天気予報

 これから先、5年後は荒れ模様でしょう。

というのは、 (以下伝聞調)

 太陽の黒点に強く関連する磁場分布の動きに変化が現れたことが観測され、太陽の新しい周期活動が始まったッポイ、という予測。

 黒点の数の変化に比例して発生するフレアはここ数年は減少傾向にあったものの、これ以上は下がらないところまで来ており、新しい周期が始まると共に増加に転じて 5年後くらいに最大期を迎える、とのこと。
 黒点の数が増えることによりフレアも多くなり、ひいては太陽風の頻発、ときには強力な太陽嵐の発生などが予想され、この主成分となる荷電粒子が地球の磁気圏を突き破ってくると、地上にいる電子機器に強い影響を与える可能性もある、と言われてます。

 まだもう少し先の話なんですが、なんだか職業柄、他人事では無いです。


参考リンク先 :

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.09

今日の晩御飯

今日の晩御飯
頂き物の551の豚まんと正月から煮込み続けたカレーの組み合わせ。

それと、黒の円熟

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.07

そっちのボタンじゃないでしょう!

新年早々、愚痴


 主として会社でのことですが(といっても社外秘に非ず)

 エレベータに乗ったとき、ドア付近の階数ボタンの直近にいるにもかかわらず、携帯電話の操作に夢中になっている人がよくいるのです。 階数ボタンに向かったまま下を向いて携帯電話のボタンを押している。

 何がイヤかというと、ドアの開閉に無頓着なところ。 朝の出勤時間帯や昼食時の混雑した時間帯、急いでいる人がいるかもしれないのに、エレベータが自動で閉まるまで待たされる。 それが停止階の度に。
 私はセッカチな方なので、乗り降りする人が居ないのを確認すると即座に 『閉』 釦を押すタイプ。 心の中では 「お前、その場所変われ、俺が釦操作するから」 と言いたくなることが度々。 やはり、ちょっとイラチでしょうか...


 そういえば、最近は百貨店なんかでもエレベータに常駐する人が居ない処が多くなったような気がします。 でも、何気にあの方達ってエレベータの効率運用に一役買っていますよねぇ。 籠の中の操作パネルを見ると他のエレベータの所在位置を示すランプなんかがあったりしますが、線上の点をひたすら行き来する一次元の動きとは言え、他との連携をとって局所的に滞留が無い様にするための気配りの結果なんでしょうね。

 ヨドバシカメラ(秋葉原、横浜、梅田)のエレベータの使い勝手が悪いのは何とかならんかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.06

2008年1月の買物と行動(予定)

月も年も代わってしまったけど、更新

comics
01/11 雨柳堂夢話 其ノ十二        波津 彬子     朝日新聞社
01/12 魔法少年マジョーリアン 2     石田 敦子     双葉社
01/中 青い花 3                志村 貴子    太田出版
01/23 神戸在住 10(完)          木村 紺      講談社
01/28 くらしのいずみ             谷川 史子     少年画報社
01/29 秘密 -トップ・シークレット- 4  清水 玲子     白泉社

神戸在住は最終巻の情報が出ては消えを何度か繰り返していますが、今度こそ本当に出るのかしらん。
それと、ネムキ発行物は 『朝日ソノラマ』 から 『朝日新聞社』 になったのね。


novels (et al.)
01/08 シネコン111 吉野朔実のシネマガイド  吉野朔実   エクスナレッジ
01/10 開高健ルポルタージュ選集 声の狩人 開高健    光文社
01/25 KIDS                   乙一        角川書店


cinema
12/29 ~  空の境界 II (殺人考察-前-)  テアトル新宿  ← お早めに


event
01/11~13 新春洋書ビッグバーゲン     青山ブックセンター
01/15,16  世田谷ボロ市 (今度は平日なのでダメですね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.02

新年電氣ブランオフ

まず始めに、あけましておめでとうございます。
そして、今年もよろしくお願いします。

さて、

Nifty つながりの面々と浅草は神谷バーにて真昼間からダメ人間になってきました。
11:30 の開店の同時に店内に流れ込み、そこから15時近くまで飲んだくれ。
当初の予定ではそのあと秋葉原に行く予定でしたが、急遽某所に行くことに。
Atkamiyabar

某所と言うのは、埼玉のとある神社。
まぁ、みんなガケから飛び込みたかったみたいだったので、後ろからチョイと押しただけなんですけどね。
一人当たり 300円の指定席で 釣れる釣れる (笑)
Ryomoltdexp_ticket

続きを読む "新年電氣ブランオフ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »