« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007.01.31

今の世の中、景気が良いのか悪いのか

帰宅して、巡回しているサイトを見てびっくり

PC-Successのサクセスが破産手続きへ、一時本社は騒然
Impress AKIBA PC Hotline!

ここ最近、破格の安さは感じられなかったけど、そこまで具合が悪いとは思わなかった。

そういや、今使っている液晶モニタはココの通販で買ったんだよなぁ、とか思い出したり。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.01.28

お腹がすきました。

お腹がすきました。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2007.01.27

つい勢いで

つい勢いで

マスター、たまには温泉でも...

買ってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何気に凄い京津線

 ぼけ~~っと、鉄道会社の Webサイトなんぞを巡回していて(何やっとんだ)、見つけたページ。

京阪電車大津線 公式Webサイト

 京阪電鉄本体のサイトからは ”ファンサイト” の位置づけでリンク先がカテゴライズされているが、運営はちゃんと電鉄が公式に行っていて地域担当事業部にてWeb運営が任されている様な感じ。

 私鉄の中の特定の路線に限定したWebサイトは珍しいかと。
 観光に力を入れていることもあってか、コンテンツも充実している。

 なかでも秀逸なのが、路線図
 各駅のマス目にマウスカーソルを合わせると、その駅からの料金と標準乗車時間が表示される(要 JavaScript で、チョット時間がかかる)し、勿論のコトながら駅名をクリックすると発車時刻表が表示される。
 路線規模が大きくないからこそ出来る事かもしれないけど、こういう見せ方って WWW をとても有効に利用しただなぁ、と感心した次第。


※京津線(けいしんせん)というのは昔の京阪三条~浜大津間の路線名
 それにしても、初乗り210円って京都市営地下鉄は運賃高いなぁ(ボソッ)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.01.26

あららららら

Practical なコードのリリースや攻撃はまだ無いようだけど、脆弱性の中に 

ICMP - Echo (Type 8)
 が含まれているのが、とってもイヤ~~ン。

修正パッチのリリースは既に始まっているけれど、使っている IOS の Rev. によってパッチ適用の条件が違ってくるのも、これまたイヤ~~ン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.22

2月の買い物リスト

今のところ購入確定は次のもの。
-----------------------------
02/08 ペンギン娘 (1)      高橋 てつや  (秋田書店)
02/16 砂の下の夢 (2)     TONO      (秋田書店)
02/24 ラヴ ミー テンダー (4) 木々       (幻冬社)
02/26 放浪息子 (6)       志村 貴子   (エンターブレイン)
02/28 秘密 (3)          清水 玲子   (白泉社)
02/28 Moon Light Mile (14)  太田垣 康男  (小学館)
-----------------------------
あとはフラフラと買ってしまうんだろうな.....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.21

借金してギャンブルするようなもの

日経の記事(01/21)にこんなのがあった。

「投信、カード購入解禁・金融庁検討」
金融庁は今夏にも投資信託の購入にクレジットカードの使用を解禁する。(以下略)
とのこと。
 クレジットカードって、要は個人の信用を担保にした借金。 最近は電子マネーやポイント制、公共料金の支払いなどで抵抗感は薄れてはいるものの、やっぱり最後には支払いが待っている。
 そして、投資信託ってのは生活資金から切り離すことのできる ”余裕のお金” を効率良く殖やすための手段の一つで、銀行預金とは違って元本が保証されない代わりに高い配当(利息)が期待できるというもの、というのが私の認識。
 "All or Nothing" とまではなくても、不確定な将来に対して持ち出し(risk taking)を行い、どれだけリターンを得られるかという点では、やはりギャンブルだよねぇ。
(保険だって、マイナスのリターンを最小限にするための持ち出し、という意味ではこれも一種のギャンブル)

 そもそもお金に余裕があるから投資に回せるのであって、その原資を借金から賄うということが良く分らん。

# 「仕組みを一つ作っただけで、嫌ならやらなきゃいいじゃねぇか」
# というのは御尤もではあるけどね。

| | コメント (2)

2007.01.20

[覚え書き]リモートデスクトップ接続で困ったとき(WindowsServer2003)

 WindowsServer2003 のリモートデスクトップの接続制限数を超過した場合のリモートからの対応方法
リモートデスクトップ接続をしようとしたときに、
  「ターミナルサーバの最大接続数を超えています」
のメッセージが表示された場合の対応について。
解決策・対応)
リモートPCのコンソールセッションからログインし、ターミナルサービスマネージャから不要なリモートセッションを切断することで対応。
実施内容)
  • リモート接続を行う PC のコマンドプロンプト等から "mstsc /console" を実行
  • メニュー画面より接続サーバを指定し、管理者ID,管理者パスワードを入力
なお、接続先サーバにてローカルコンソールでログインされている場合、リモートから強制ログインが行われるため注意が必要 (ローカルコンソールは排除される旨の警告が表示)。
  • [コントロールパネル]-[管理ツール]-[ターミナルサービスマネージャ]を開く
  • ログオフさせるセッションを選択し、右クリック → ”ログオフ” を実行。
※ ログオフが行われたユーザには ”リモートデスクトップの切断” というタイトルで接続断に関するメッセージが表示。

(備考 : WindowsServer2003は”リモートセッション” x2、”コンソールセッション” x1を持つが、 WindowsXP は”リモートセッション”と”コンソールセッション” を合わせても接続可能なリモートデスクトップのセッションは一つのみ)

参照URL:http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/519rdcons/rdcons.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.01.14

スーパーでのお買いもの考

 スーパーマーケットで買い物をする際に、入口でまず目にするのが買い物カゴ。

 これ使わずにお買い物する人が割といる。
 ジュースやアイス・スナック菓子など 1品・2品であれば普通なのだが、たくさんの品物を両手に抱えとても不自然な状態になっている人までいる。
 性別を問わず、若い人(20代)に多い傾向。

その理由を考えてみた。

その1) 他人が握り締めていたものを自分が握り締めるのはイヤだ。

電車・バスでつり革や手すりを握れない人の傾向か?

その2) コンビニの習慣の延長

自分の経験上でも、コンビニでカゴを持つことはほとんど無いですね。
たしかに両手で抱えてレジに持っていくことがあります。

その3) 両手に持てる分しか買わない

買い物カゴがあると、ついアレコレ買ってしまう。
それを防ぐために両手に持てる分だけを厳選するという手段。
各商品の単価はともかく、生活の知恵としては理に適っているとは思う。
但し、トートバッグ等の口の大きく開いたカバンを持ってそれをやっている人を見ると、万引きに勘違いされないかなぁ、と少し心配してしまう。

その逆に、カートがおいてあるのは、荷物の重さや量を気にせず (必要なもの以外の物までも) ドンドン買ってもらうための(顧客と店の利害の一致する)マーケティング方策の一つでもあるんだろうなぁ、と思った次第。

その他) 生鮮食料品(肉・野菜・魚)は買い物カゴが無いとどうしてもツライ。

若い人たちはそこら辺は余り買わないから必然性が薄れる、というのもありますな。

-----

他に徒然と...
 最近、ウチの近所のスーパーでも陳列棚に貼り付けられている価格表示が液晶のものになりました。 在庫管理や特価商品の値札書き換えの省力化の一環なんでしょうね。

 各商品に無線チップを取り付けてレジで自動清算をする方法が色々と試行錯誤されていますが、実現化はいつになるんだろう。 そんなに遠くないと思うけど、対顧客での金銭授受を考慮すると慎重にならざるを得ないからなぁ。
 しかし、これが実現してしまうとレジ打ち係の人がほとんど要らなくなるわけで、パート雇用の様態も相当変わりそうな気がします(パート人口においてコレが占める割合は相当あるだろうし)。

 そういや、買い物カゴに無線チップを埋め込んでおいて、顧客の足取りをトレースしてマーケティングに活用するという方法もあるんだが、どこか実践しているところはあるのかしらん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.13

洒落でもいいから

(傍から見る分には)面白いんだけどなぁ、と思ったコト。

「Apple、「iPhone」商標侵害で訴えられる」 (ITmedia より)

というのがあるんだったら、ぜひ ここの会社 から同様の訴訟を出してみて貰いたいなぁと (笑)
(いや、どう考えても無理だろう.....)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

いつの間に?

コメント投稿にスパム防止用の機能が付いたのね。
(画像のクリックで拡大表示)

Blog_comment_inspection_1

(微妙に表示内容と入力内容が違っているけど、気にすんな!)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007.01.12

連呼

今朝、通勤電車に乗るとドイツ人の団体(5~6人)が乗っていた。
風体からしておそらくドイツから出張してきたサラリーマンだと思われる。

列車が発車してしばらくして、彼らは
「俺たちが降りるのはどの駅だ?」
みたいな話をし始めて、口々にその駅名を連呼し始めた。

ドイツ人なりの読み方で、各々がその駅名を諳んじる。
その音律、韻律が微妙に違っている。

「ひっがしくゎなぐゎあ」
「ひぃ~がしかながぁ~」
「いっがしかなが~」
「ひが~しかぁながわ」
「ひがっしぃくゎっながぁ」
                 (あくまでもイメージです)

いや、なんと言うかね。
ベタベタの吉本新喜劇を聞いてるみたいで、笑いを堪えるのが大変だったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »