« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006.08.30

F・マリノス v.s. ヴァンフォーレ甲府

 とりあえず、チームとしての自信をつけるためには良い試合だったかもしれない。

Matchdisplay_marinos_vs_venforet

続きを読む "F・マリノス v.s. ヴァンフォーレ甲府"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.28

9月の野望 (その1)

以前から乗りたかったものに乗るための旅行。
この機を逃すとあまりチャンスは無さそうなので、思い切って組んでしまった。

Img_1699_forblg2_1
(画像はクリックで拡大)

  • 会社からの帰りがけの遅い時間にヘロヘロになりながら京浜東北に乗っていると、ブチ抜いていくサンライズ。
  • 徳島 ⇒ 福岡 は今年の9月末で退役となる YS-11。
  • 福岡到着後は、F・マリノス v.s. アビスパ福岡 のアウェイ戦も丁度ある。
      # アビスパも来年J1にい ry).....
  • 帰りの ANA 670 は、思い切ってスーパーシートだ(国際線機材なのでファーストクラス仕様)。

さて、高松に朝ついてから昼過ぎに徳島を出発するまでどうしよう? (ボソッ)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006.08.24

岡田監督

昨年の順位に引き続いて、今シーズンの低空飛行。
辞めさせられる前に辞めることにしたんだろうな。
それとも、辞めることにさせられたのか?

予感はあった。
川崎との試合をする前のトークショーに体調不良を理由に欠席したときにそんな予感(違和感)があった。

ただ、成績が悪くても今シーズンいっぱいまでは采配を振るって欲しかったのは正直なところ。

そして、次に岡田監督が行く先は JFA か、解説者か。

なんにせよ、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.23

F・マリノス v.s. 大宮アルディージャ

F・マリノス v.s. 大宮アルディージャ

後半キックオフ前


 帰宅した。
 なんなんだ? あの試合は?
 フラストレーション溜まりまくりでの試合。
 
 大宮の意味の無い時間稼ぎやどうにもヘンな審判のジャッジもあったとしても、試合の流れで点が取れないというのは非常に深刻。
 
 そして、試合終了後のサポータにも疑問。
 そこで選手におくるのは拍手ではなくてブーイングだろ?

 個人的に一番の疑問は、「岡田監督はなぜ/いつまで吉田孝行を使い続けるのか?」 だったりするのだが。

# ちなみに Up した写真は、バックスタンド側から撮ったもの。
# 空いてそうに見えるが、バックスタンド側の自由席は立ち見でも場所を探すのが難しいほど混雑した状態。
# 自由席とそれ以外での価格差が大きいんだよね。
# 来年は座席の価格体系をもう少し変えたほうがバランスよくなるんじゃないのかなぁ、と思うんだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.11

祭の準備(二日目用))


既に体制入り


全然関係ない写真を貼り付けていたのに気づいたので、削除。
(むむむ、しまった)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.08

マリア様がきてる

設営日は、最悪の場合、嵐の悪寒。

Typhoonmaria

図はクリックするとポップアップウィンドウで拡大されます。


(図の出展 : 気象庁 台風進路予想図 台風7号 ~愛称:マリア~ 2006年8月8日午前0時発表 より)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.08.06

追加召集

日本代表に中村、坂田ら5選手追加招集

F・マリノスからは、次の3人が追加召集
DF栗原勇蔵 , MF山瀬功治 , FW坂田大輔

勇蔵 は中澤・松田と組んでの3バックの常連だし、安定感もあるしね。
功治 は故障から復帰したところなので、まだ先かとは思っていたけど、案外早かった。
坂田 は.....この前の新潟戦で決められなかったから、やっぱりムリなのかなぁ、と思ったんだけど(失礼)、スペースに飛び込んでいく姿勢が評価されたのだろうか。

いずれにせよ、代表のピッチに立ってリーグ戦とは違う感覚を存分に味わって欲しいと思う。


追加召集を含めて、今回のオシムのメンバー選択は4年後を見据えているかのよう。
そんな中、他のチームはさて置き、マリノスから追加で3人も選ばれているのだから、やっぱり嬉しい。

岡田監督とは違ったオシム流のシボリ方にどうやって対応していくかが、彼らの当面の課題かも.....

そして、サイドから上がっていってクロスを上げる隼磨も良いけど、ドンドン中に切れ込んでいってシュートを撃つ隼磨も期待したいところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.05

ハチクロ電車

京浜東北線に乗っていたら、ハチクロのラッピングをした山手線と併走するような塩梅になったので、次の駅で降りてパチリ。

Hachikurotrain


| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »