« 横浜Fマリノス v.s. FC東京 | トップページ | クロ高 »

2005.07.18

一緒に遭難したいひと (2)

西村しのぶ 画伯(笑) から久~しぶりに出た新刊

かっちょえぇ姉さん達のオモロイお話。
楽しく読破させていただきました。

がっ !!

もっとコンスタントに描いて欲しいなぁ。
この巻の発出、古いものが1997年、新しいもので2001年。
せっかく面白いんやさかいにドンドン描いておくれやす(なぜか京都弁)、というのはやっぱり読む側のワガママなんでしょうね。

なんでか? というと、作中のセリフに 「中古の600X」 というくだりがあり、これは IBM ThinkPad の 600X としか考えられないのですが、そうするといつ描かれたヤツだ? と疑問に思ったからなんですな。
(今でも ThinkPad 600シリーズのキーボードはノートPCの中では秀逸だと思います)


ちなみに、奥付に

 この本を読んだご意見・ご感想をお寄せいただければうれしく思います。
なお、お送りいただいたお手紙・おハガキは、ご記入いただいた個人情報を含めて著者にお渡しすることがありますので、あらかじめご了解のうえ、お送りください。

とある。 何かにつけて、個人情報保護の名の下、いろいろ大変でございます。

|

« 横浜Fマリノス v.s. FC東京 | トップページ | クロ高 »

コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一緒に遭難したいひと (2):

« 横浜Fマリノス v.s. FC東京 | トップページ | クロ高 »