« F・マリノス v.s. 大宮アルティージャ | トップページ | さくさく、っとな »

2005.05.02

件の事故について

 もう色んなところで話題になっているので、アレなんですが.....鉄道好きからすると、やはりなんかヒトコト書いておかずに居られない、ということで。

(個人的な感想をダラダラ長く書きすぎてしまいましたが)


 起こるべくして起きてしまった事故、みたいな感じなのですが、密度の濃いダイヤなのに設備がショボイのには唖然とした、のが本音です。 たしか福知山線って、某メーカーと組んで無線LANを使った地上⇔車上の通信に関する実証実験なんぞをやっていて、結構新しいコトに取り組んでいる路線なんだなぁ、と思っていました (モチロン実験と運用ではかかる費用や手間暇について、天地ほどの差があるのは分かってますが)。

# つい最近まで東急を利用していましたが、東急は一つ一つについて考え、そしてお金をかけているなぁ、というのが良く分りました。

 結局そういう設備の不十分な現場に於いて、最後は人間の操作がモノを言いますが、あの列車を運転していた運転士もまさか転ぶとは思っていなかったんでしょう。 多分瞬間的に 「シマッタ」 と思いはしたけど、その時すでにリカバリのしようは無いですし.....
 考えても見ると、車輪のフランジなんてのは、ホンの何センチか出っ張っているだけで、それだけでレールの導くまま列車を走らせているわけで、これはこれでスゴイなぁ、と改めて感心してしまうのでした。

 そして、トラックバックを張っているココについてのコメントとして、
 対向の特急がネタにならなかったのは、正常に停止したからでしょう。 正常だったからこそ、ニュースにならなかった、と。 人間の目はどうしても異常なほうに目を向けがちなので、正常な方は忘れられてしまう。 仕方の無いことだけど、やっぱり少しでもいいから事実として載せて欲しいところはある。 後は読み手がその情報を取捨選択すればいいコトだけど、既に報道される時点で取捨選択がなされている。 それはある意味、日本の戦前・戦中やどこかの国の情報統制と変わらないッス。 

 ウソを言ってはいけない。 でも、ホントのコトは言うな。

 どうも、その精神があるみたい。 今後の航空鉄道事故調査委員会(だったか?)の精査に期待するしかないのだろうけど、その作業は非常に困難を極めると思う。 既にあらゆる所で資料整理と口裏合わせが行われているんだろうなぁ。 なんせ、元は国の一機関であり、都合の悪いコトに蓋をする(或いは亡きモノにする)事だけは長けている連中だし。 現場の社員には勤務評定をチラつかせて雁字搦めにすることで、労働組合にも力は最早無いと見ていいだろうし。

 そして最後に、JR の会見は余りにもお粗末すぎた。 でも、それに立ち会った報道機関の(一部の)記者も同じ位にしょうがなかった。 会見場での記者は謝罪の言葉を引き出すためにいるのではなく、どうしてそうなったのかを追求するのが本筋ではないだろうか。 感情的にではなく、あくまでも論理的に、しかも技術的な理解をし、不明なところがあればその時点で分る範囲でソレを追求し、そして他者にも分りやすいように要約する。 どの報道を見ていてもある程度は書かれているんだけれど、どれも同じ様なコトばかり。
 これは事実に向かって収斂していくからなのか、それとも同じ情報源について皆ソレを信じて報道してしまっているからなのか、どちらだろう?

 結局、今回重要と思われる、カーブでブレーキをかけると遠心力が増す、ということについて何処も説明していなかったと思う。 説明を省略したのではなく、恐らく報道する側も理解していないのだろう。 理数系の修習度の低下を嘆く前に、自分たちがキチンと理解して説明できていないことの方が問題なんじゃないかと思う。

|

« F・マリノス v.s. 大宮アルティージャ | トップページ | さくさく、っとな »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6230/3955924

この記事へのトラックバック一覧です: 件の事故について:

» 鉄道 [鉄道まにあ]
鉄道鉄道(てつどう)とは、車両が内部外部の動力により、ルート上に設置された固定式案内路(レール、案内軌条など)に誘導されてルートを踏み外さずに走行し、旅客や貨物を輸送するシステムまたは輸送を行う交通機関をいう。日本の法律では、鉄道事業法施行規則第四条... [続きを読む]

受信: 2005.05.03 18:34

» 深まる不信 [HyPeR Labo. Blog]
リンク: @nifty:NEWS@nifty:脱線連絡受けながら救助指示せず、J [続きを読む]

受信: 2005.05.05 02:22

« F・マリノス v.s. 大宮アルティージャ | トップページ | さくさく、っとな »