« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »

2004.02.28

買っても~た~

 年明けからどうにも調子の悪かったバイク。

 バッテリーの不調だと思って補充電を行ったものの、やはりエンジンがかからない。 バッテリーが弱っているのか、電装系のトラブルか判断がつかない。 この他に昨年からはラジエターのファンが回転しないトラブルや、エンジンルームからのオイルの緩い滴り、などなど。

 そろそろヤバイし、修理し続けて乗るのも大変だし、それに後 1ヶ月で車検だし、今フェアをやっててローン金利も 0.9% だし.....ということで衝動的に乗り換えることに。
 バイクに乗らないことも考えたんだけど、そうするともう二度と所有する機会は無さそうで、まだまだ乗りつづけたいという気持ちが強かったので、やはりここら辺が衝動的。

 で、今度のバイクは少し軽めにして BMW F650GS Dakar 。 「また BMW かよ~」 とか言われそうだけどね。 もう一つ考えられる突込みは 「R-シリーズ じゃないのかよ~」 ええ、敢えて R-シリーズ ではありません。 水平対向が嫌いだというわけではないんだけどね。

 今回も中古で2年ローン。 今乗っている K-100RS の下取りも思ったよりも良い値段でしてもらえそうで(最悪 0査定も考えてた)、月々の返済も無理のないように設定したのはいいけど、頭金をどうやって工面しようか (をいっ !!)。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.02.27

今日のご馳走

牡蠣たっぷり。 あたりませんように。

oyster.jpg

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2004.02.26

後ろ向きな仕事

他人の作ったプログラムのアラ探し(しかも突込み処満載のヤツ)。

いい物だったら自分も勉強になるからいいんだけどねぇ。 
でも、なんでこんな設計したんだろう? って、”そもそも” から始めたくなるような物に出くわして、もう、なんだかねぇ。

愚痴です。 すんません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.02.25

一番搾りの上と下

久しぶりに キリン 一番搾り を買った。 以前と比べて缶のパッケージが何かちょっと違う様な気がした。 缶の上側と下側に金色の帯なんてあったっけかなぁ?

Kirin_IchibanShibori.JPG

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.02.24

流出媒介媒体

Yahoo BB の顧客情報流出が問題になっているけど、色んな所にばら撒かれているのだろうか?

ひょっとして、ヤフオクで流れていたりして(笑えねぇ)

460万人分で、DVD に記録って書かれているところを見ると、フルに記録されていると仮定して 1 ユーザあたり 1KByte かぁ。

以前も情報流出の報道があったけどそれは数百人レベルで 「どっかの代理店から漏れたか?」 てな感じだったけど、どう考えても今度は根元からブッコ抜かれているからなぁ。 ちょっと大変そう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.02.22

行動日記

このイベント のために東京ビッグサイトへ。
臨海線からビッグサイトに行くまでの道のりには屋根を取り付ける工事が至る所で行われている。 今は鬱陶しいが出来上がりはどういう風になるか。 変な造りになっていなければ良いのだが.....

昼前に到着したら、もうひとつのイベント の入場待機列がまだまだ続いている。 オープン直後はやぐら橋まで列があったそうだけど、この時間でも並んでいるということは、入ろうとする人がたくさんいるのか、それとも敢えて入場の流量を抑えているのか。
 当初の目的を果たした後、行こうかとも思ったが、もう 14:00 も軽く過ぎていたのであきらめた。 書誌とは違って、どうしても出展される物の数が少ないので、たとえ買わずとも見るだけでも早い時間に行かないとなぁ。

それにしても今日は暖かかった。 風はとても強かったけど。 そこが気持ちよいくらいの暖かさ。 ホントに 2月なのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めて見た

生卵を割った
黄身が二つある

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2004.02.20

パスタをホワイトソースで

 昨日、一昨日と鍋をやったのだが、まだ白菜が減らない。 ということで、
白菜 , 鶏の笹身 , ホウレン草 を ホワイトソース仕立て にしてパスタにからめてみた。 
pasta_040220.JPG

 今が旬の牡蠣を使ってみたかったのだけれど、近くのスーパーではすでに売り切れていたので、たんぱく質分はアッサリとした鶏の笹身で代用。 使用したパスタの麺は ”フェデリーニ” という 約1.4mm の少し細めのパスタ。 ソースへの絡まりやすさでは、これくらいの細さがちょうど良さそう。

 作っている途中で牛乳が足りなくなり、煮立たせてしまったりしたものの、バターとパスタの茹で汁で何とかなった、と思う(笑)。 本当はもう少しソースが必要な感じではあるが、まぁ美味しくいただけました。

今日の呑み物 : キリン の ハートランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.19

タコとハニー

 タコの煮物も 3日目となるとしっかり中まで味がしみており、やわらかくて、とても美味しい。 んまかった。

Octpus.JPG  HoneyBrown1.JPG  HoneyBrown2.JPG

 そして、今日の飲み物は キリンの発泡酒「ハニーブラウン」。 色については「ブラウン」だけあって、やや濃い目な感じ。 成分表示の写真にもあるとおり、原料の一部に はちみつ を使っているらしいが、全然分からん。 何かやや甘い? かぁ? なぁ? くらいにしか感じない。 飲みやすく抑えてある感じはするが個性がないなぁ。 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

どらふとわん

 サッポロの「ドラフトワン」なるビール風味 (笑) のお酒を買ってみた。 500ml で 160円。 もちろんお酒。 安い。 これは、酒税法のニッチな所をひた走るものらしく、写真にもある通り分類は ”雑酒(その他の雑酒(2)”となっている。

beer_draft_one2.JPG   beer_draft_one1.JPG 
 気になって、その「雑酒」とやらを調べてみた。まず、雑酒の定義:(酒税法 第1章 第3条 12項) - 「清酒,合成清酒、焼酎,味醂,ビール,果実酒類,ウィスキー類,スピリッツ類,リキュール類以外の酒」。

 また、雑酒にも幾つか分類があって(同 第4条) - 「発泡酒,粉末酒,その他の雑酒」 があって、さらに、この「その他の雑酒」には「その性状が味醂に類似するもの」(1) と「その他のもの」(2) に分けられている。
 でもって、さらにアルコール度数によって税率が分かれていて 13度 を境にして税率が変わるようである。

 酒税額は、1キロリットル当り次の通りになるらしい(抜粋)。

品目税額
ビール 222.000円
雑酒-発泡酒(麦芽含有率 50%以上) 222.000円
雑酒-発泡酒(麦芽含有率 25~50%) 178.125円
雑酒-発泡酒(その他) 134.250円
雑酒-その他の雑種(2) 13度未満 103.722円

 また、第4条 2項には

「酒類に炭酸ガス(炭酸水を含む。以下この項において同じ。)を加えた酒類の酒類および品目は、この法律で別に定める場合を除き、当該炭酸ガスを加える直前の酒類の種類および品目とする。」
とのことで、炭酸ガス含有とわざわざ書いてあるのもそのためか?

 酒税法を見てみると、つくづく業界に配慮した税法だよなぁ、と思う。

 で、味のほうはというと.....「サッポロの発泡酒ってこんな味ばっかりだよなぁ」。 てな感じで、なんだか「ブロイ」 に非常に似た感じでした。 実はあんまり好きではない味だったりするケド。
 やっぱり、「ヱビス」 が良いです (高いけど) 。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.02.18

のらくろ

 さきの 球体関節人形展 の帰りにプラプラとあるいていると、一面 『のらくろ』 だらけの商店街に出くわす -高橋商店街-。

のらくろスタンドポップ のらくろ吊りバナー

 あとで調べてみると、この江東区深川の辺りというのは作者の 田河水泡氏のちょうど出身地 だったのね。  どうりで 『のらくろ』 のしゃべり方がべらんめぇ口調なわけだ (最初のアニメで声を当てていた人は、名前は失念したが落語家さんだそうで、後のアニメでは大山のぶ代さんらしい)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.15

行動日記(球体関節人形展

於、東京都現代美術館


Dolls_of_Innocence_title_S.JPG

 関係している企業・団体でそれぞれサイトが立ち上げられているのだが、 こちらの日テレのサイト が一番充実しているかな。

 これを見た最初の感想.....「この展示の 夜中の警ら はやりたくないな......」


 人の形はしている、けど、それは似せているだけで、人ではなくてモノ。 だから、どのような表現方法もある。 けど、やはり人を形どっている以上、人に近いものとして認識するから、見せつけられると、とてつもなく不安感にかられる。 なんというか、無限の閉塞感。 ココロを引き離された、朽ちることのない肉体。

もちろん、総ての人形がそういうものではなくて、インパクトのあるモノ達を見たときに、なんとなくそう思った。 どの人形もきれいな瞳をしているので、なおさら。

この中に、いわゆる 『萌え』 の要素はあるかというと、あると言えばあるかもしれないが、少なくとも一般的なオタク向けのモノでは決してないな。


企画物としてあるのが、「イノセンスドールの公開制作」。 今日は予定日ではなかったので、途上の産物しか見られなかったが、どんな具合に出来上がっていくのか、造り上げられていく現場をナマで見ることができれば面白いんじゃないかと思う。

ちなみに、この東京都現代美術館。 なんで、こんなものが こんなところにある のだろう? と不思議でしょうがない。 立地についてとやかく言うつもりはないのだが、場所としてなんか中途半端なんだよなぁ。 ここに隣接する都の公園の地下には都営地下鉄大江戸線の車庫があるのだから、一つ駅でも作ればいいのに、という都知事の言うことは分かる気はする。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.02.14

なんだかなぁ

弟からメールが来た。 冒頭の挨拶が、

  『ごきげんよう、わたしのおにいちゃん。』

勘弁してくれえぇ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.02.11

ショック(焼け跡)

OS の入れ替えをやったら、USB のメモリカードR/W がうまく動作しなくなったので、新しい物とUSBハブを買うために秋葉原へ。

別にそれらを買うだけならもっと近くに売っているところがあるのだけど、やはり昨日の件の様子を見に行きたいという野次馬根性もあったり。

ニュースや新聞、Web なんかでその時の様子はもう分かってはいたけど、やはり実際に見てみるとやはり惨状としか言いようのない様子。 1~3階は真っ黒に焼け焦げており、煤は屋上の看板にまでその跡をまざまざと残している。 隣のミスドも看板の一部が融け落ち、店内もレジカウンタ付近が類焼していて火勢の凄さが伝わってくる。 使い古された言葉だけど、これで死者や重傷者が出なかったのは不幸中の幸いだと思う。 もし、一日ずれていて休日の今日だったら、と考えると非常に恐ろしい。 
前の歩道は警察と消防の検証のために封鎖されていて、車道を挟んだ反対側は見物人兼通行人でごった返す。 隣地にあるカクタソフマップは正面シャッタこそ閉ざしているが、他の出入口からの入店はできて通常営業。 しかし、一日経ってもプラスチックの焼けたような独特の臭いはまだ漂っていた。

写真も幾つか撮ったけど、色んな所でレポートされているし、ここでわざわざ出すこともないと思うので、不掲載。

アソビットの大型ビル撤退をはじめとして、色々な店が(まさに)櫛の歯が欠けるように撤退している中、今回の件をきっかけとして秋葉原としての魅力の凋落が進まないことを願うばかり。 できれば、今回の件を乗り越えて復活を果たしてほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.10

2/3 の速度

某所での書き込みを見て、「ウチも PC の覚え書きを作っておかないとなぁ」 と思って Windows のシステムあたりをみていたら、Pentium-4 1.6GHz の表示。 買った CPU は 2.4C の筈なのにと思って、ピンときたのが BIOS 設定。

何故そうなってしまったのか全くわからないのだが、バス速度の設定が通常の 2/3 の設定になっていたのでした。 そして、どうして今まで気がつかなかったのか.....それは、今まだ使用中のメインマシンが Pentium-3 550MHz(Katmai) だからだろう。 1.6GHz でも速いと感じていたのはそのせいだと思いたい (汗)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.02.08

カウンタをつけてみた

いろんな nif の blog サイトを見ていて 「どうやってカウンタつけているんだろう?」 と思っていたら、標準の機能では無かったのねぇ。 google で引っ掛けてみたら、出るわ出るわ。 その中でも たむさん (cambric tea) のところでとても分かりやすく説明されていたので、その通りにやったら無事成功。 多謝です。
分かってしまうと 「なるほどね、確かにそうだわ」 ってな具合だけど、なかなか思いつかないし、すこ~し html の書き方を知っている必要があるあたり、ココログには頑張ってほしいなぁと感じる今日この頃。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.02.04

秋葉原の近くで「れんせい」

ハガレン(鋼の錬金術師)ネタ

秋葉原の近くに 『練成通り』 という通りがあるのを見つけたのですが ( 「練」 と 「錬」 が違うけど)、地図で見てみると、『練成中』 なる中学校があるのですねぇ。 どんな授業をやっているのやら (って普通の中学と変わらんって)。
でもってその隣地にある練成公園では日々特訓が行われていたり.....

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ショック(バイク)

バイクのエンジンがかからない。
バッテリー切れかと思って充電したものの、相変わらずかからない。 充電が足りなかったのか、それとも別の原因か.....押し掛けしようにも、家の前は坂道なのでもし失敗すると大変なことになるので、それもためらわれる。
取りあえずもう一度充電をやって、それでもダメだったらバイク屋さんに連絡して取りに来てもらって面倒見てもらうしかないなァ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »