« 2003年12月 | トップページ | 2004年2月 »

2004.01.31

ショック(忘れ物)

友人の車に、今日買ったばかりの本3冊を置き忘れてしまった(もちろん読んでない)。

ガーーーーーン

どうやって回収しよう.....トホホのホ

| | コメント (1) | トラックバック (2)

友達の値段

ある処で見かけたノボリ。

写真では見づらいかもしれないけど、
『今がチャンス お友達紹介で 、 現金一万円プレゼント !! 』

040131_1707.jpg


なんのお店かというと、いわゆる消費者金融。

紹介する方もする方だけど、される方もされる方かもしれない (にが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

写真修正(90度回転)

見づらいのでちょいと修正。

040130_2214.BMP

あとで、もう少しまともに編集する予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.30

桜木町は凄いコトに

今日で廃線になる東急東横線の横浜−桜木町間。 桜木町駅の今の状態。040130_2214.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.27

行動日記

突発で会社関係の人間で飲み会。

めでたい話を 2件ほど頂戴する。

心からおめでとう、と言えるのだが、やはり自分が置いていかれる気がしてしまって気持ちの整理に戸惑う (えぇ、酔ってますとも)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.25

行動日記(横浜行)

アンセブの CD と漫画を買いにわざわざ横浜まで。
といっても来週から横浜付近で様相が変わる東急東横線を見るためという理由もあったり... 現状は高架になっているところが地下にどのようにして入っていくかを先頭車両から眺める。
東白楽を過ぎた辺りから、高架を支える鉄骨の狭間の真下に見えるのは地下に向けて降りるための線路。 丁度2層構造になっている感じで、来週ここで大幅な切り替え工事が行われるのだろう。
なぜ踏切問題で評判の悪いJR中央線でこういう工事ができないのか不思議だ。

横浜までの各駅にはカメラを持った方達がたくさん。
以前は一眼レフが全盛だったが、最近はデジカメの方が圧倒的に多い。 携帯電話のカメラで撮っているのもいたし... すぐに画像化できることや、幾ら撮っても(失敗しても)お金がかからない、たくさん撮れる、という点が良いのだろうな。 変わったもんだ。 ただし、真昼とはいえフラッシュを光らせるのは止めような。 運行に支障が出ないとも限らないから。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.01.19

晩飯日記(スパ)

トマトとホウレンソウのスパゲティ
040119_2245.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.18

行動日記(レベル X)その3

行ったのは日曜の昼頃だったので、結構な人が来ていた。"平日午前がお勧めです" ってのはあながち大袈裟な案内ではないなぁ。来場者は20~30代の男が多かったというのは、まぁお約束だろう。
ショーケースに並んだタイトルは殆どがファミリーコンピュータのカセット。だけど、まぁ懐かしいタイトルが沢山あること(熱血硬派くにお君とか、中山美穂のやつとか、オホーツクに消ゆとか、ファミコンウォーズとか)。そして、みんな一様に呟くのが「うわ~、なつかし~」、そしてカセットを指差して「オレこれやったよー」とかいう言葉。

ゲーム機についても、色々展示がありーので、
PC-Engine って結構バリエーションがあったんだなぁ、とか みずきひとし先生の漫画でしか見たことの無かったバーチャルボーイの実物とか、PlayStation と同時期に発売してすぐに消えてしまった Panasonic の 3Do-Real とかも(静態)展示されていて、ノスタルジックなひと時。
そして歳くったなぁ、とも感じるひと時。

040118_1403.jpg 040118_1405.jpg

なお、右側写真の右上にある携帯ゲーム機は、「ニンテンドー・ディーエス(仮称)」ではありません。念のため。
ゲームウォッチのドンキーコングです(なつかしーーーー)。
でも、意外と「ニンテンドー・ディーエス(仮称)」ってこんな形してるんじゃないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行動日記(レベル X)その2

写真が携帯電話からなのと、送信容量の関係で一度に2枚しか送れないのがチトつらい。
040118_1411.jpg 040118_140500.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行動日記(レベル X)

恵比寿の東京都写真美術館でやっている、ファミコン誕生20周年を記念した展覧会 "レベル-X"

プロジェクタの大画面に映し出された試遊可能な"ゼビウス"はファミコンで動いているものだけど迫力満点 !!
040118_1415.jpg 040118_141200.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.17

ナジャブー

会社を定時に抜け出して、行った先は池袋。そこでナジャブーに遭遇。040116_2112.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.16

読書日記(失踪休日)

失踪HOLIDAY (乙一)
これも、昨年末に読了。
これを読んでからむしょうに炬燵が欲しくなった。住んでいる家には 4畳半の和室があり、炬燵を楽しめる舞台は整っている。しかし、何時になるか判らない引越しのことを考えると、買うのがためらわれる。最近は小型の炬燵も出ているし、そろそろ季節的に安売りされるようになってきたし.....うむむむむ。
やはりお茶受けは カントリーマァム なんぞを。

同時収録 「しあわせは子猫のかたち」
せつないなぁ (以下略)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書日記(西善魔女)

一応、昨年のうちに最終巻まで読み終えていたのだけれど.....

最後はSFですか !?

お話のブットビ加減に唖然。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.12

進藤たん(愕々振々)

進藤たんを正面から見たところ

040112_1316.jpg

について、トラックバックの練習を兼ねて行っております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.01.04

携帯電話からのテストメール

携帯電話からのテストメール040104_1244.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.01.02

行動日記(東京大観-IV)

11/30(3日目)混雑対応については1日目と同じかそれ以上のものと予想されていることから気を抜かずに対応。 まあ、なんとかなったかな。 でもその後に行った列維持作業ではひたすら声を出すことになってしまい、これが非常に疲れた。 13:30頃まで一切の休憩がなかったのでこれが一番こたえた気がする。
14:00過ぎに友人の知り合いのところにいってお土産を渡す。 どうやら本人は徹夜明けでヘロヘロだった模様。 あとで友人に聞いたところ、とても喜んでいただけたようで。
まぁ、色々有ったが年末恒例イベントもなんとか終了して、友人s と某所で呑み。 ところが、予約していた終了時間の10分前到着だった様で、着いてビールを数杯飲んで少し食べた後にもう撤収。 まぁそれじゃああんまりだというので、別の店でピザを食べつつ酒をあおる。 しかし、各種カクテルが揃っているように見えてカシスが無いとはどういうことだ? ソルティドッグも無かったし。 その後カラオケ。ここら辺でもう記憶は曖昧。
帰宅は友人の車に家の近くまで送ってもらう。 体力を消耗し尽くしているところだったので、非常に助かった。 ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行動日記(東京大観-III)

11/29(2日目)早朝から暖かかったので二輪で現場直行。 寒いが早朝だけあって道路は非常にすいている。 いつもこれくらいなら言うことはないのだが.....
会場前の混雑対応処理は一日目と比較して混雑度合いも減っており混乱もなく終了.....
と思いきや、場内がエライことになっていた。 某ジャンルでの盛りあがり具合に警戒体制が組まれていたが、それ以上の混雑ぶりとなっており、至る所で通行不可となっている。 通常混雑しそうなところはそれなりの配置がされているのだが、それ以上にあちこちで混雑しており導線の確保もままならない。 応援しようにも、どの様に対応すべきか直ぐに解が見えてこない。 列と列の交錯もあちこちで見られ、なんとか列形成を行うもあちこちでそんな状況となり、完全に人手が不足している。 混雑の中、一人で2本の列をやりくりしようとするが、どうしても破綻する。 しばらくして応援を得てなんとか列を形成する。
それでもごく一部のエリアでありながら、あちこちで猛烈な混雑となっている。 人混みのために机の倒壊も予想されたので勝手に一方通行対応を行う。 一方通行にすると一見空いたように見え、解除しても問題無さそうに見える。 しかし途中で列が形成されている箇所があり、やはり規制を継続する必要があるように思われたのでそのまま継続。 しばらくすると、他の混雑箇所でも一方通行対応がなされ、それ用の案内表示も作られたので自分の対応は間違っていなかったと判断。
落ち着きを見せたのは14:00頃か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行動日記(東京大観-II)

11/28(1日目)心配していた早朝起床もなんとか04:00に起きることが出来、電車で会場へ。 電車の遅れも無く予定通りに入場・集合。
業務内容は受付作業を行いながら、途中から弾幕と呼ばれる混雑対応へとシフトする。 ただ誘導処理を行うだけでなく、滞留している物体を散らす作業もする。 声を出しながらあちこちをうろつく。 そうこうする内にどうしても塊が出来てしまうので、それはそれで整然とさせる。 会場内に有る聞き分けの良い(一部良くないのも有るが)塊を一旦外に誘導して一段落。
開場時刻になると、今度は固まりでなく極めて粒度の粗い流体が押し寄せる。 走らないようにひたすら呼びかけて誘導する。 目的地は大体2つ程度に収斂されているが、その量がハンパじゃないので、それはそれで大変。 ただ、出展側も人を出しており、アタマとなる人に統率力があり結構任せることが出来たので、酷い混乱も無くなんとか安定した状態へ移行完了。
その後は巡回作業を定期的に行い、疲れたと思ったら Info. で座って各種応対をする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行動日記(東京大観-I)

12/27(設営)朝、某所でマッタリしながら友人と談笑しているところで捕まり、責任者印の緑のジャンパーを着せられる。 そんな恥ずかしいところを友人にカメラ付携帯電話で撮られまくる。 この時ほど、カメラ付携帯電話を初めて作ったシャープを恨んだことはない(笑)。 設営に関しては、一部箇所が正午まで使用不可となっているホールがあり、そこが時間差設営となるが全体的に不具合が出るわけでもなく14:00頃までに若干の修正部分を残して終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行動日記(種々抜粋)

12/24(仕事)まぁ、まったりと。年末だというのにこんなにマッタリとして良いのか?てなくらいに。次の年のことを考えるが、相変わらず不透明。そろそろ真剣に身の振り方を考えないと....。もう、絶対このままで良い分けないと思ってしまったので。

12/25 (仕事)手抜きしたツケが最後に回ってきた。まぁ、なんとかなったけど、システム全体で再度確認する必要があることを痛感。っつーか、なんで勝手に設定が戻ったんだろう?うむむむむ

12/26(色々)各種手続き等をするために、方々を回る。つかれた。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年12月 | トップページ | 2004年2月 »